1. シムシティー完全攻略 >
  2. シナリオ攻略 >
  3. ベルン

ベルン

鉄道が一切なく、道路だけでできている街です。
区画はきっちりしていますが、無駄な道路でいっぱいです。
公園を建設すべきところに、建設費と維持費を消費してまで道路を作り、
交通渋滞を起こし、地価を下げる…
本編では考えられないことです。
この街をバッドサンプルとして、よく見ておいて下さい。
この街は、シナリオにしては犯罪率はとても低いため、渋滞を解消するだけでほぼクリアできます。

消防署の該当額を 0 にする

なぜかベルンには消防署が 16 カ所も建設されています。
災害が起こるシナリオでもないのにです。
これを野放しにすると、10 年間で 16,000 ドルの大被害に遭いますので、
すぐに該当額を 0 にしましょう。

サーキットコースは不要

マップ左上の何もないところに敷かれている道路や、
空港まで延々と敷かれている道路はすぐに抹消しましょう。
維持費が大変なことになります。
このゲームソフトはシムシティーであって、マリオカートではないのです。

必要な道路だけを残して公園を作る

次に交通整備です。
三大地区は最低 1 辺が交通機関に接していれば十分ですので、
道路で囲まれているようなところは、どんどんブルドーザーをかけていきます。
こうすることで渋滞は減り、維持費もかからなくなります。
さらに、整地したところに公園を作れば地価が上がって人が集まり、税収も格段に増えます。
これをマップ全体に対して行えばよいのです ( 工業地帯に公園は不要 ) 。
ただし、ここで注意すべきことがあります。
ベルンは川をはさんで西が住宅地区、東が商業・工業地区というように、
三大地区が完全に分離されて配置されています。
したがって、道路を一筆書きにしてしまうと、R・C・I 間の距離が長くなり、
相互作用を失いかねません。
道路は適度に交差点を残して、交通の便を悪くしないようにしてください。
また、くれぐれも電線を切って停電地帯を作らないように、
電線の架かった道路は残しておくのが無難です。

交通渋滞の起こっている道路を鉄道に変える

以上の作業が完了しても、未だ交通機関はすべて道路なのですから渋滞は残ります。
ベルンのテーマは渋滞解消ですので、渋滞の問題は極力少なくしなければなりません。
交通渋滞が起こっている道路 ( 特に住宅地区周辺 ) は、どんどん鉄道に変えていきましょう。
これで既存の地区に人が集まり、メトロポリスになればクリアしたも同然です。