1. シムシティー完全攻略 >
  2. 基本事項 >
  3. メッセージ

メッセージ

問題が発生したり市民が何かを要求しているときに、
画面下に表示されるメッセージを紹介します。
無視してよいメッセージもありますが、
スタジアム・港・空港などの要求には必ず対応しなくてはなりません。

犯罪が多発しています。

犯罪問題が 20% を超えると表示されるメッセージです。
人口に比例して犯罪は増えるものですが、
このメッセージが表示されるまで放置してはいけません。
すぐに警察署を増やすなどの対応が必要です。

公害による汚染が進んでいます。

公害問題が 20% を超えると表示されるメッセージです。
本編では、住宅地区に悪影響が出ていなければ気にする必要はありません。

交通渋滞が多発しています。

交通渋滞問題が 20% を超えると表示されるメッセージです。
渋滞は地区をどんどん衰退させ、地価を下げていきます。
このメッセージが出るようでは、50 万人都市はまず達成できません。
すぐに交通渋滞の起こっている道路を鉄道に置き換えて解消して下さい。

交通渋滞発生!

空港を建設して電気を通した後、ヘリコプターが渋滞箇所を察知したときに、
このメッセージとともに場所移動します。
すぐにその道路を鉄道に置き換えましょう。

もっと道路が必要です。

街の規模に対して道路が極端に少ないときに表示されるメッセージです。
本編では鉄道限定が大原則ですので、大いに表示させなければなりません。

もっと鉄道が必要です。

街の規模に対して鉄道が極端に少ないときに表示されるメッセージです。
本質的に「交通渋滞が多発しています」と同義ですので、絶対に表示されてはいけません。
渋滞の激しい道路から順次鉄道に置き換えてください。

発電所を建設して下さい。

発電所が 1 カ所もないまま他の地区を建設したときに表示されるメッセージです。
発電所がないと街は発展しません。

電力が不足しています。発電所を建設して下さい。

建物の数が増えると発電所の送電範囲を超えて電力不足になります。
放置すると、停電が発生し地区が衰退し始めますので、
すぐに新しい発電所を建設して下さい。
資金が足りない場合は、未開発の地区を整地して電力を確保し、
資金が貯まるのを待ちましょう。

住民がスタジアムの建設を要求しています。

住宅地区の人口が 1 万人になると表示されるメッセージです。
このメッセージが出た時点で住宅地区の需要が 0 になり、
スタジアムを建設しないと住宅地区が発展しなくなります。
このメッセージが出るまで 3,000 ドルの資金を残しておくか、
あらかじめ建設しておくのが理想です。

工業発展のため、港が必要です。

工業地区の人口が 1 万人になると表示されるメッセージです。
このメッセージが出た時点で工業地区の需要が 0 になり、
港を建設しないと工業地区が発展しなくなります。
少し難しいと思われますが、
このメッセージが出るまで 5,000 ドルの資金を残しておくようにしましょう。

商業発展のため、空港が必要です。

商業地区の人口が 15,000 人になると表示されるメッセージです。
このメッセージが出た時点で商業地区の需要が0になり、
空港を建設しないと商業地区が発展しなくなります。
さすがに 10,000 ドルの資金はすぐには用意できませんが、
建設が遅れると商業地区に悪影響が出るため、
すぐに建設できるようにしておきましょう。

もっと住宅地が必要です。

住宅地区が他の 2 地区に比べて極端に少ないときに表示されるメッセージです。
住宅地区は商業地区・工業地区を合わせた数だけ必要です。

もっと商業地が必要です。

商業地区が他の 2 地区に比べて極端に少ないときに表示されるメッセージです。
商業地区の数は住宅地区の半分になるように、
住宅地区の近くに建設するのが効率的です。

もっと工業地が必要です。

工業地区が他の 2 地区に比べて極端に少ないときに表示されるメッセージです。
工業地区は公害を発生させるため、敬遠しがちですが、
このメッセージが表示されるほどまでに減らしてはいけません。

住民が警察署の建設を要求しています。

警察署が 1 カ所もないまま、ある程度人口が増えると表示されるメッセージです。
最初のうちは維持費に悩みますが、
犯罪が増えないうちに警察署を建設しておきましょう。

住民が消防署の建設を要求しています。

消防署を 1 カ所も建設しないと表示され続けるメッセージです。
本編・シナリオともに消防署は必要ありませんので、無視してかまいません。
本編では、メトロポリス後半に「強力な消防署」をもらう時だけ、
消防署の建設が必要になります。

税率が高すぎて住民が困っています。

税率を 13% 以上にしていると表示されるメッセージです。
ここまで税率を上げれば、需要インジケーターは極限まで下がり、
地区がどんどん衰退して廃墟となっていくでしょう。
故意に税率を上げないかぎりあり得ないメッセージですが、
銀行からの借金がどうしても返せないときにそのようになることも…
追いつめられた人間は何をするか分かりませんが、
このメッセージを絶対に出してはいけないことは確かです。

資金不足のため道路状態が悪化しています。

交通の該当額を減らすと表示されるメッセージです。
交通の維持費を減らすと、道路・鉄道があちこちで壊れて瓦礫になり始めます。
交通網がズタズタになるため、絶対に出してはいけないメッセージです。
開発を焦る前に、安定した税収を確保しましょう。

警察署が資金を必要としています。

警察署の該当額を減らすと表示されるメッセージです。
これも絶対に表示されてはいけません。
警察署の効果が薄くなり、犯罪が多発するようになります。
もしこのメッセージが出てしまったら、街全体を見まわして、
経費のかかる建物に無駄な配置はないか、
地価対策は十分かなどをよく確認する必要があります。

消防署が資金を必要としています。

消防署の該当額を減らすと表示されるメッセージです。
資金不足で消防署の効果が薄くなりますが、災害が起こらなければナンセンスです。
シナリオでは繰り返しお目にかかりますが、一向に無視して下さい。